実戦データマイニング

9月 9th, 2018

前回書き込んだのが、2017年の2月だから、約1年半ぶりの書き込みである。

6月に、実戦データマイニング:AIによる株と為替の予測 という本をオーム社から出版した。松本一教氏との共著である。約20年間の研究の成果報告みたいな感じになっている。

約20年間の研究の結果、以下のように考えるようになった。

1.予測に、先端的な技術はさほど必要ないのでは?

従来の3層ニューラルネットワークで十分なのじゃないかと思う。
最近は、ディープラーニングをはじめとした各種の機械学習(データマイニング)技術がはやっているのだけれど。

2.予測手法より重要なのは、入力と出力(教師信号)ではないだろうか。

私は、長い間、天井度を調べていたが、あまりうまくいかなかった。上昇度に変えてみたら、うまくいった。

3. 予測はもちろん重要であるが、所詮そんなに精度の良い予測はできない。予測方法より売買方法のほうが重要ではないだろうか。

実際、同じ予測で、二つの異なる売買方法でシミュレーションを行ったが、利益に大きな差が出る。

詳細は、「実戦データマイニング:AIによる株と為替の予測」に書いてある。

復活

2月 9th, 2017

実に長い間、ブログが止まっていました。
最初は、単なるさぼりだったのですが、、
最近の数ヶ月は、サーバが落ちていました。

日経平均のトレンド予測は、昨年の10月上旬に上昇信号が出て、当たったのですが、
トランプ騒動の乱高下の直後から、その上昇信号が止まってしまいました。
どうも、この予測プログラムは乱高下に弱いみたいです。

日経平均は、上昇から、ボックス圏に入ったと思われます。

ところで、最近は、AIブームで、AIによる株価予測なるものを目にするようになりました。私の株価予測もニューラルネットワークを用いているので、AI予測になります。

最近は、1分足の予測の研究をしています。シミュレーションでは、なかなか良い結果が出ています。近いうちに、実時間シミュレーションを行なう予定です。

日経平均の予測51

9月 16th, 2015

サーバーの交換や夏休みなどで、しばらくの間、ブログが落ちてしまった。
日経平均の予測50(7月11日)で、非上昇に転じただろうと言ったが、そのとおりになった。
トレンドは、そう簡単には変わらないから、しばらくは、非上昇のままであろう。

日経平均の予測50

7月 11th, 2015

日経平均は、ギリシャや中国の影響で、大きく下がった。コンピュータのトレンド予測は、5日間連続で非上昇が出ている。(たぶん)下降かボックスに入ったのであろう。

日経平均の予測49

6月 26th, 2015

日経平均は21000円に近づいてきた。コンピュータのトレンド予測は、基本的には非下降が出ている。

日経平均の予測48

6月 13th, 2015

しばらくさぼってしまった。日経平均は、このところ、上値が重い感じがする。コンピュータのトレンド予測は、しばらくの間、非下降が出ていたのだが、この二日、非上昇が出ている。

日経平均の予測47

5月 25th, 2015

日経平均は、このところ、2万円を超えて、上がってきている。 コンピュータのトレンド予測も非下降が出ている。前回、前々回で「コンピュータのトレンド予測は非下降で、私の個人的な予想はボックス圏」と書きましたが、コンピュータのトレンド予測の方が(あたりまえだけど)正しかったみたいです。

日経平均の予測46

5月 17th, 2015

コンピュータのトレンド予測は、この数日、非下降が出ている。 上昇してゆくって感じもしないので、ボックス圏なのかなって思う。

日経平均の予測45

5月 9th, 2015

日経平均は、少し下がったが、この先どうなるかよくわからない。コンピュータのトレンド予測は、この数日、非上昇より非下降の方が多く出ている。 個人的には、しばらくはボックス圏なのかなと思っている。

日経平均の予測44

4月 30th, 2015

日経平均は、今日、大きく下げた。コンピュータのトレンド予測は、非上昇(=ボックスか下降)になった。しかし、トレンドが変わったかどうかの判断には、もう数日様子を見る必要がある。