イカロス、初の宇宙ヨットとしてギネス認定

以下は、読売新聞の記事
————————–
 宇宙航空研究開発機構は、2010年5月に打ち上げた宇宙機「イカロス」が、太陽光の圧力で航行に成功した世界初の宇宙ヨットとして、ギネス認定を受けたと発表した。
イカロスが宇宙空間で帆(14メートル四方)を広げた際、その成否を撮影するために放出した分離カメラ2台(それぞれ直径6センチ・メートル、高さ6・7センチ)も、世界最小の子衛星としてギネス認定された。
 イカロスは現在、太陽を回る楕円(だえん)軌道を飛んでいるが、地球からみて太陽の陰に入っており、通信できない状態だという。
(2012年12月6日19時45分 読売新聞)
—————————————–
イカロスは、はやぶさほどに注目されませんでしたが、、、。私の友人がJAXAにいるのですが、彼は、はやぶさより「すごい」のがあり、はやぶさはそれほどのことではないと言ってました。素人受けするのと玄人受けするのは違うのでしょう。

Comments are closed.