脳波

昨日、NHKのクローズアップ現代で脳波を取り上げていた。脳波でボールを浮かしたりするおもちゃが、アメリカではやっているようである。また、脳波でスポーツの集中やリラックスを向上させるようである。
僕の研究室でも、脳波の実験を行っている。現在、行っているのは、音声や自然音や楽器音を聴かせた時に、左脳と右脳のどちらが優位に反応するかという実験である。この反応が日本人と外人で違うということを角田氏等が、昔主張したが、再現性がないということで、現在では、間違っていると思われている。僕の研究室では、脳波計だけではなく、MEG(脳磁計)も使って計測している。確かに、再現性が低いが、それは、被験者の熟練度や実験の仕方によるようである。 被験者をちゃんと訓練して、注意深く実験をやれば、日本人と外人の左右差は出てくる。多くの被験者で確かめねば、左右差を世間に認めさせることはできないであろう。これには、時間がかかる。

Leave a Reply