イランが「米ステルス偵察機」の映像公開、機体に損傷見られず

以下は、yahooで見つけた記事
———————————–
ロイター 12月9日(金)
[テヘラン 8日 ロイター] イランの国営テレビは8日、同国軍が撃墜したとする米軍の無人偵察機の映像を公開した。映像では、機体には大きな損傷は見られず、最新の米軍事技術がイランに渡った可能性が高まっている。

映像によると、機体の公開場所には米国旗をやゆした幕もつるされ、革命防衛軍の司令官は「神の助けにより、米国の最新鋭機を最小の損害で撃ち落とすことができた」と語った。

イランのメディアは4日、軍部筋の話として、同国東部の領空に侵入した米無人機をイラン軍が撃墜、回収したと報道。イラン側は、同機がレーダーに捕えられにくいステルス性能を備えたRQ─170型機だとしている。

これに対し、アフガニスタンの国際治安支援部隊(ISAF)は、イラン側が撃墜したとする航空機が先週末にアフガン西部を飛行中に行方不明になった非武装無人機の可能性があると発表。機種についての情報は明らかにされていない。

また、国営テレビによると、イラン外務省は8日、同国における米国の利益代表であるスイス大使を呼び、米無人機による領空侵犯について抗議した。イラン外務省はスイス側に、米政府の説明と補償的な対応を要求したという。
———————————
どのようにすれば、「損傷なし」で偵察機を落とせるのでしょうか?

Comments are closed.