Archive for 2月, 2012

中国高速鉄道が直面する財務危機、負いきれない巨額債務

日曜日, 2月 26th, 2012

以下は、サーチナで見つけた記事
——————————–
2012/02/26(日)

  中国の国家交通運輸戦略の中心プロジェクトの1つである高速鉄道計画が、財務危機に陥っている。環球時報が英国のデイリー・テレグラフの報道を引用して伝えた。
  中国メディアの報道によれば、現在建設中の23の高速鉄道プロジェクトのうち、約70%が工事停止か一部停止、あるいは遅延状態になっている。関係者によると、2011年は70の鉄道プロジェクトが新たに開始されたが、12年はわずか9つのプロジェクトしか許可されていない。
  巨額の債務を抱えた鉄道部は、その壮大な計画を引き続き支援するよう銀行を説得している。しかし、人びとは高すぎる乗車運賃に二の足を踏んでおり、一部路線では乗車券の販売状況が芳しくない。
  中国工程院の院士で高速鉄道プロジェクトの高級顧問である王夢恕氏は、「鉄道部は巨額の債務を負いきれない。すでに2400億元(約3兆円)の負債があり、しかもその数字はますます大きくなっている。どうやって利子を払うというのだ?」と述べた。
  王氏はまた、「貨物輸送は利益が700億元(約9000億円)ほど見込めるが、旅客輸送では少しも利益が上がらない。政府は一部の負債を免除するか、直接資金を投入すべきで、銀行から借り入れるべきではない」とも述べている。そして、多くのプロジェクトが未完成であり、12年に批准された9つの新路線は、1つも着工していないことも明らかにした。
  また、あるメディアによれば、現在の鉄道部の資産に占める債務の割合は60%で、今年は70%まで上昇するとの分析もあるという。(編集担当:及川源十郎)
————————————-
今年は、中国のバブルが崩壊すると思います。上の記事は「鉄道バブル」というものでしょうか。

「平均」の意味、大学生の24%が理解せず

金曜日, 2月 24th, 2012

以下は読売新聞の記事
—————————————
読売新聞 2月24日(金)
 大学生の24%が「平均」の意味を正しく理解していないなど、基礎的な数学力、論理力に大きな課題があることが、日本数学会が実施した初の「大学生数学基本調査」で明らかになった。

 理系学生やセンター入試で数学を受験した大学生も多数含まれており、入試のあり方も問われそうだ。

 調査は昨年4月から7月にかけ、国公立大から私立大まで48大学で実施。主に入学直後の学生5934人が協力した。調査では小中学校で学ぶ内容を中心に、論理的な文章の読解や記述力、基本的な作図力を問う5問が出題された。

 その結果、全問正答した学生は、わずか1・2%だった。「偶数と奇数を足すとなぜ奇数になるか」を論理的に説明させる中3レベルの問題の正答率は19・1%。小6で学ぶ「平均」についても、求め方は分かるが、「平均より身長が高い生徒と低い生徒は同じ数いる」などの正誤については誤答が目立ち、中堅私大では半数が誤答だった。
—————————————-
「平均」がわからないということですが、、、、。
「平均より身長が高い生徒と低い生徒は同じ数いるか?」みたいな問題を試験にだしてみましょうか。

アジア14都市 5割以上が日本のイメージにアニメ・マンガ

金曜日, 2月 17th, 2012

以下はhttp://www.animeanime.biz/all/20122131/で見つけた記事。
————————————–
2012年2月13日(月)
2月10日に博報堂が公表したグローバル生活者調査レポート「Global HABITレポート Vol.1」によれば、アジア主要14都市での日本の有力なイメージのひとつにアニメ・マンガがある。この調査は昨年5月から8月の間、アジア14都市で15歳~59歳の男女、2万名近くを対象に行った結果だ。日本製品イメージについて、分析している。
このなかで「日本」から連想するモノ・サービス・エンタテイメントの項目があり、アニメ・マンガは全都市平均で51.3%と高い数値となっている。これは家電/AV製品の69.2%、デジタル製品66.2%、自家用車59%に次ぐものだ。
なかでも韓国では、1位の家電/AV製品73.7%に次ぐ、72.4%で2位につけた。このほか香港(79.9%)、台北(72.9%)など東アジアの各都市で高い数値を示している。
同じ質問で各国でも行っているが、他国との比較ではアニメ・マンガは米国で24.7%(14都市平均)、中国で20.4%、ドイツ、フランス、韓国は10%台で、日本とアニメ・マンガのイメージの結びつきが一際強固であることが分かる。
Global HABITでは、このほか多角的な視点から、日本製品のイメージなどを調査・分析する。その結果、「日本製品=高品質」のイメージは依然、他国を追随させない強さを持っていると結論づける。一方で、「活気や勢い」、「カッコイイ/センスがいい」は低下傾向と指摘する。
さらに「メイドinジャパン」の志向が強い都市として、香港、台北、シンガポール、ソウルを挙げる。所得水準の高い都市が、「メイドinジャパン」の志向が高くなることも分かる。
博報堂では、アジアのほか欧米も含めた世界主要34都市で、継続的に調査を行っている。Global HABITのレポートは、今後も10回にわたり掲載予定だ。

—————————————
アジアでは、日本のアニメ・マンガのイメージが、他の国に比較して、かなり強いということがわかる。

原発技術者:東電人材流出やまず 韓国が引き抜き攻勢

木曜日, 2月 16th, 2012

以下は、今日(2月16日)の毎日新聞の記事
—————————————–
東日本大震災からほぼ半年後の昨年夏、東京電力の原子力部門に勤める幹部技術者が、韓国の政府関係者から食事に招かれた。「給与はどの程度カットされましたか?」「今の待遇に満足ですか?」。幹部技術者と親しい東電幹部によると、会食の目的は転職の誘いだった。打診された移籍先は国営の韓国企業だったという。

 同じころ、東電の別の男性社員も、韓国政府関係者から面会を求められた。待ち合わせ場所に行くと、「力を貸してもらえないか」と転職を持ち掛けられた。韓国側からどのような処遇を提示されたかは明らかではない。

 関係者によると、2人とも転職の誘いを拒否し「今も原子力部門で働いている」(幹部)というが、東芝や日立製作所など世界最先端の原発を扱う東電の運用技術を狙った「ヘッドハンティング」の一端が浮かび上がった。

 韓国では90年代以降、当時は規模が大きくなかったサムスン電子がソニーやパナソニックなど日本の花形企業の技術者を「リクルート」して技術力を高め、日本の電機メーカーを「駆逐」し、世界有数の電機メーカーにのし上がった経緯がある。東電幹部は「今は東電が国内外からの『草刈り場』になっている」と危惧する。

 東電は原発事故による経営環境の悪化や民主党政権の「脱原発依存」「東電解体」の動きを受け、人材流出が止まらない。東電の内部資料によると、昨年3月の事故後の退職者(定年退職は除く)は約300人と例年の3倍以上のペースで増え、年度末を控えて「退職予備軍」も200~300人にのぼるとみられている。

 退職者は「技術系の若手」や「中堅・若手の優秀層」が中心で、転職先は総合商社や食品大手、外資系金融機関など。海外の原子力企業に転職した例は確認されていないというが、すべての転職先は把握しきれていない。

 「引き抜き」攻勢をかける韓国は総発電量の約3割を原子力で賄う。昨年12月には東部・蔚珍(ウルジン)で計画する原発2基の建設が許可され、李明博(イ・ミョンバク)大統領は「我が国はエネルギー輸入国。原発建設は続けていく」と原発推進の姿勢を鮮明にしている。李大統領は今月5日、訪問したトルコでエルドアン首相と会談し、中断していた原発建設交渉の再開で合意。原発事故で交渉が停滞した日本メーカーを横目に韓国企業の逆転受注を狙っている。

 福島原発事故後、ドイツ、イタリア、スイスが新規の原発を建設しない「脱原発」を宣言。一方、急増する電力需要や地球温暖化対策で米国や中国、東南アジアの新興国などで原発新設が進む。「中国がドイツの原発技術者の獲得に動いている」との独報道もあり、技術者の争奪戦は国境を超えて激化している。

 また、原発技術の流出は、核兵器の拡散防止を目指す核安全保障を揺るがしかねない。東電は原発の使用済み燃料から取り出したプルトニウムをウランと混合したMOX燃料を再利用するプルサーマルを実施している。核兵器に使われるプルトニウムを扱う東電の技術は「核兵器を造る能力」(資源エネルギー庁幹部)でもある。

 衆院安全保障委員会の理事の一人は「原発の推進国にとって東電の技術は垂涎(すいぜん)の的。安全保障のうえでも東電の人材や技術が流出すれば問題だ」と警戒感を強めている。【三沢耕平】
—————————————-
なるべく早く、人材の海外流出に関する法を整備する必要があると思う。

ロンドンオリンピックの歌手の人気投票で初音未来が1位

木曜日, 2月 9th, 2012

以下のHPを見てもらいたい。
http://www.the-top-tens.com/lists/singers-perform-london-olympics-opening-ceremonies.asp

初音未来(ボーカロイド)が1位だそうで。
こんな順位はどうでも良いし、むしろ、初音未来がこんなとこで1位になっていないほうが良い。しかし、経緯が少し面白い。
上のHPのトップ10の半分くらいは韓国のグループである。
初音未来が登場するまでは1位も韓国のグループであった。
韓国の組織票であろう。
これを見た4チャンネル(ふたばチャンネル(2チャンネルの画像OK版)の英語版)の連中が初音未来への投票を呼びかけた。
http://www.youtube.com/watch?v=5cE9GKWKTf0
http://www.youtube.com/watch?v=04OCRR_rfyQ
その結果、初音未来が1位になったらしい。
どの国が投票の呼びかけの発信源だかよくわからないが、スペイン説が有力なようだ。スペインは韓国嫌いが多い。以下のBBCのアンケート結果からもわかる。以下のグラフでは、日本の結果もわかる。ヨーロッパは、韓国が嫌いなようだ。このグラフはインターネットで見つけたのだが、見つけたHPのURLはわからなくなってしまった。

—————————————————————————————-

イギリス人、ヒュンダイ車をスクラップに

木曜日, 2月 9th, 2012

先の記事で、欧米人が朝鮮の犬食いを批判していると書いたが、それと関連する動画を一つ。2008年なので少し古い。
http://www.nicozon.net/watch/sm3799781

犬食いがけしからんということで、ヒュンダイ車を壊すわけだが、壊す理由は、犬食いだけではなさそうだ。それにしても、イギリス人の民族性がわかる動画である。

北朝鮮で伝統の「犬肉料理」促進、夏バテに効果と宣伝

木曜日, 2月 9th, 2012

以下は、AFPの記事。ちょっと古いが。
———————————-
2009年07月26日  発信地:ソウル/韓国

韓国の首都ソウル(Seoul)にある最高級の犬肉レストランで犬肉を切り分ける
【7月26日 AFP】夏の暑さを乗り切るのに効果的だという触れ込みで、北朝鮮の首都平壌(Pyongyang)では現在、犬肉食の普及促進を狙った犬肉料理コンテストが開催されている。犬肉料理を扱うレストランには連日大勢の客が押し寄せていると、25日の国営朝鮮中央通信(Korean Central news Agency、KCNA)が伝えた。

 北朝鮮では「犬肉」は遠まわしに「甘い肉」という意味の「タンコギ(dangogi)」と呼ばれる。1980年代初頭に故金日成(Kim Il-Sung)国家主席が考案した言葉で、犬肉のスープは「タンコギジャン(Dangogi-jang)」という。

 朝鮮半島では昔、熱い犬肉スープを夏の暑い日に飲むと、栄養失調が原因の病気を予防し、スタミナも増強できると信じられていた。17世紀の漢方医療の本は犬肉の栄養価を高く評価しており、特に消化器官や循環器、骨髄に効果があり、体力増進に役立つと書かれているという。

 犬肉料理は北朝鮮と韓国の両国で親しまれ、とりわけ暑い夏になると人気が高まる。しかし、国際社会からの非難をかわしたい韓国では犬肉料理店は地味なのに対し、北朝鮮では犬肉料理は国民文化の誇りの源泉とみなされている。

 脱北者たちによると平壌には多くの「タンコギ食堂」があるが、貧困にあえぐ同国では犬肉は高級料理になっているという。(c)
——————————-
朝鮮の犬肉食は有名だ。韓国では、欧米の批判を気にしてあまり表立っていないが、北朝鮮では、盛んのようである。

サムスンの好業績と法人税

水曜日, 2月 1st, 2012

最近、日本の企業の悪い決算がマスコミで報じられている。また、サムスンの好決算も報じられている。サムスンの業績が良いのは、ウオン安だからだけではない。以下の理由がある。

・労働組合がない。—あの大企業(韓国のGDPの約15パーセント)で労働組合がないのである。適正な賃金を労働者に払っているのだろうか。

・特許料をちゃんと払っていない。—代表例は、アップルとの特許紛争である。

・税金をあまり払っていない。韓国の法人税は20数パーセントであるが、サムスンは特別で10パーセントの法人税しか払っていない。

日本の法人税は、約40パーセントで、世界最高である。以下のHPを参照。

http://ecodb.net/ranking/corporation_tax.html

サムスンの法人税率10パーセントは異常である。もっと税金を払って韓国民に利益を「還元」すべきだと思うが、税金を払わずにあげた利益は、外国人(サムスンの株主の約半分は外国人)に流れて行くのである。

日本の約40パーセントの法人税も高すぎる。消費税を上げるべきだと思うのだが。

ところで、上の議論は、サムスンが好決算である、ということを前提にしているが、それに疑問を呈する人もいる。 赤字を子会社に押し付けている、とか、負債が韓国の国家予算並みだとか。