Archive for the ‘身の回りの話題’ Category

やもり

金曜日, 6月 15th, 2012

ヤモリが出現した。今年は、早い。4月頃から活動している。

北千住へ引っ越し

火曜日, 3月 13th, 2012

3月1日、神田から北千住に引っ越しました。
北千住駅の東口から東京電機大学の敷地までは1分もかかりません。東口は、駅前が商店街になっています。昭和の懐かしい感じがする商店街です。

私の部屋からの風景です。向きは南側で、スカイツリーが見えます。

研究室からの風景です。東側で、荒川が見えます。

やもり

土曜日, 7月 2nd, 2011

夏になると、やもりが出現する。
以下は、やもりが窓にへばりついている写真。
口のところがやたら大きい。
これは、やもりが蛾を捕らえたのである。
窓越しに、バタバタという音が聞こえてきた。
蛾が抵抗しているのだ。
ところで、やもりは冬はどこにいるのだろう。

各人が貯金の1パーセントを出せば、復興資金の半分になる

土曜日, 3月 26th, 2011

日本の個人の貯蓄は約1300兆円であり、借金を差し引くと、約1000兆円である。したがって、各個人が1パーセントをを出せば、10兆円になる。100万円貯金がある人は、1万円、1000万円貯金のある人は10万円、1億円貯金のある人は100万円である。震災の復興のために、約20兆円が必要らしい。だから、このような募金で、約半分がまかなえる。

さらに、各企業が内部留保の1パーセントを出せば、それで、復興に必要な資金に達するのではなかろうか。

ホテルフジタ京都閉館

土曜日, 1月 29th, 2011

ホテルフジタ京都が閉館する。僕は、京都大学等に行くときには、フジタに泊まっていた。京都大学(や祇園)にそれなりに近いし、鴨川沿いに建っているからである。

以下は、今日の朝日新聞の記事
————————————–
京都・鴨川のほとりに立ち、多くの映画スターや作家らに愛された「ホテルフジタ京都」(京都市中京区)が29日、閉館する。ロビーには利用客らの思い出の写真や手紙260通が展示され、創業41年の終幕を惜しむ。

ホテル(189室)は1970年2月、大阪万博の来場者を当て込み、江戸時代の豪商・角倉了以の屋敷跡に開業。東山を望む鴨川沿いで京都の風情を満喫できる宿として人気を呼んだ。

映画の撮影で京都にやってきた石原裕次郎や勝新太郎、高倉健ら多くの俳優も投宿した。京都を舞台にした推理小説で知られる作家の故・山村美紗さんも、作品にホテルを実名で登場させるなど、愛した。

だが、親会社の藤田観光(東京)が2006年1月、「有利子負債の圧縮」を理由に積水ハウス(大阪市)に売却。以後5年間は土地・建物を借りて経営するという契約の期限を迎え、営業を終えることになった。

ホテルが昨年末、顧客に思い出を募ったところ、全国から手紙やメールが続々と寄せられた。「大変残念。これだけの景勝のホテルは京都にありません」「静かな環境、幕末の時代にも触れられ、飲みに行くところも近かった」「わが青春時代の場。これからどうしたら……」。山村さんの長女で女優の紅葉(もみじ)さんも、地下のバーで母とグラスを傾けた思い出を寄せた。

積水ハウスは建物を建て替える予定だが、用途は未定という。ホテルフジタ京都の総支配人、福井三千男さん(60)は「現場の私どもはまだまだ続けたいのが正直な気持ち。この環境は、ぜひとも維持してほしいと思います」と話している。(北垣博美)

練馬が暑い

水曜日, 8月 18th, 2010

数年前から、ニュースでは、東京の最高気温は、練馬で何度というように、練馬が取り上げられている。練馬に住んでいる者としては、なんで練馬なの?って思っていた。
練馬は東京(23区)で一番暑いのだろうか?
そしたら、昨日ついに練馬が全国で一番暑かった(38.2度?)とテレビで言っていた。
本当ですか?熊谷や多治見じゃないの?
練馬は昔から暑かったのか?それとも最近暑くなったのか?

ところで、測候所は、かなり良い条件で、気温を測る。
芝生の上、1.2-1.5メートルあたりで測る。
(芝生ではなく)アスファルトの上1メートル当たりで測れば、さらに3度くらいは高くなるであろう。そうすると、昨日の練馬の最高気温は38.2度ではなく、41度くらいになっていたであろう。芝生よりはアスファルトの方が、実状に合っているのではなかろうか。

北総開発鉄道で訴訟

水曜日, 8月 18th, 2010

僕は、時々、北総開発鉄道に乗って千葉ニュータウンに行く。
MRIやMEGの実験で、東京電機大学の千葉キャンパスに行くからである。
この北総開発鉄道の運賃が高い。多分日本で一番高いのではなかろうか。
最近、成田空港への特急が通り始めたため、少し運賃が安くなった。
また、急行らしきものが走り始めた。ので、少し改善されたと思っていた.
ところが、今日の読売新聞によると、沿線住民等が運賃の値下げを求めて訴えたそうである。
—————————————————————————-

運賃高~い北総線、住民ら値下げ求め国を提訴
北総線の運賃問題で、沿線住民らが17日、国を相手取り、北総線を運行する北総鉄道(千葉県鎌ヶ谷市)への運賃値下げ命令などを求める訴えを東京地裁に起こした。
原告は「北総線値下げ裁判の会」のメンバーらで、16個人と1企業。訴状によると、前原国土交通相は今年2月19日、北総線の線路を使う京成電鉄の成田スカイアクセス線の上限運賃設定、京成電鉄が北総鉄道に支払う線路使用料などの協定を申請通り認可した。原告側は、「京成電鉄は、北総線区間で生じる運賃や特急料金収入の全額を北総鉄道に線路使用料として支払うべきところ、運賃収入の一部だけを払う協定を結んだのは不合理」と主張し、「北総鉄道は増収分を横取りされるという不利益が継続し、沿線住民は高額な運賃負担を強いられる」と訴えている。

この協定について、「(北総鉄道が京成電鉄の子会社であるという)資本の支配関係による結果、利用者の利益が著しく侵害される場合には認可してはならない」として、線路使用料の変更命令を前提として、北総線の運賃値下げ命令を出すよう国に求めている。

国交省鉄道局は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。

(2010年8月18日10時10分  読売新聞

学力の低下

金曜日, 8月 13th, 2010

最近、学生の学力が低下しているとよく言われるが、ぼくは仕事がらそれを体験している。
定期試験では、毎年、ほとんど同じ問題を一つ出している。
これで、学生のレベルの経年変化を測定できる。
確かに学力は下がって来ている。
例えば、対数計算ができない学生が増えてきている。
この現象は、いわば、「ゆとり度」が上がってきているということであろう。
高校からゆとり教育なら、ゆとり度が低いが、小学校からゆとり教育なら、ゆとり度が高い。

ゆとり度が上がってきているのは、学力だけではない。
3年ほど前であるが、1年生の或る科目で中間試験をやったのだが、
そのとき、一人の学生が、副手(=試験監督の手伝い;大学院生のアルバイト)に質問したそうである。「隣と相談してよいか?」と。
もちろん、その副手は「だめ」と答えた。
しかし、この質問は、ある意味、なかなか画期的である。
高校でどういう教育を受けてきたのであろうか。

ざっと、今の偏差値50は、7、8年前の偏差値45くらいではなかろうか。

キリンシティ VS ライオン

土曜日, 5月 8th, 2010

僕は、時々、キリンシティとライオンに行く。
キリンシティはその名の通りキリンが経営しているが、ライオンはサッポロが経営している。
キリンシティは、食事は気合が入っているが、ビールは、3度つぎとかいって時間がかかるわりには、うまくない。
ライオンは、ビールはうまいが、食事があまりよくない。
キリンとサッポロが一緒になってくれて、ライオンのビールを飲みながらキリンシティの食事が食べられるようになればよいのだが。

須坂東高校

水曜日, 3月 10th, 2010

3月2日に、須坂東高校に行って、出張講義を行った。須坂は、長野から東北の方向にあり、長野電鉄で30分程度のところにある。蔵がいくつか残っているのが目に付いた。須坂東高校の前には、旧市役所(?)らしき洋館が建っていた。
出張講義には、10あまりの大学から先生が来ていたが、ほとんどが、長野県の大学からで、東京からは、僕ともう一人くらいであった。講義は、1時間くらいだが、前半の30分は、以前テレビに出た(ガリレオチャンネル)ことがあるので、そのビデオを見てもらった。後半は、PCプロジェクターを使って、「日本人の脳に主語はいらない」(講談社)に沿って、話した。生徒は24名程度で、約4割は、眠っていた。以前の出張講義でも同じような状況であった。